全国表彰、受けてきました!

この週末は大手住設メーカーLIXILさん主催で、昨年の秋のリフォームコンテストの全国表彰式がグアムであり、ご招待を受け行ってきました。

当社はLIXILリフォームショップ全国約550店舗中25位で、ギリギリラインでの受賞でしたが、店舗オープン2年目でこのような賞を受賞させていただけたことに対して、お客様とそして社員のみんなに感謝するばかりです。

e0162114_10050054.jpg
e0162114_10051872.jpg

出席されている店舗の皆さん、さすがに全国でも有名ながんばっておられる会社ばかりで、このような席で交流できたことは、私にとってもとても刺激になりました。

毎年上位の会社の方も多くおられましたが、それはお客様満足度が高いから可能になることであって、当社も今後一層今以上のお客様の御満足がいただけるような努力をしていきたいと思います。

e0162114_10063405.jpg

最終日はグアムの島内観光をしてきました。

私は子供がまだ小さい頃に家族で来た経験がありますが、その時はビーチで遊ぶばかりでした。今回は今まで知らなかった横井庄一さんが隠れて住んでおられたジャングルの洞窟や、戦争博物館なども見学してきました。観光地のイメージが強いグアムも、そんなに古くもない過去に悲惨な日米の戦いの歴史があったことを改めて思い起こされました。

e0162114_10072099.jpg

平和な世界で仕事をがんばれることは本当に素晴らしいことです。あらためて感謝し、これからもそれが続くことを祈りたいです。

e0162114_10074150.jpg
e0162114_16001691.jpg
e0162114_16002918.jpg
旅行中、お世話になった多くの皆様、どうもありがとうございました。
たくさんのエネルギーをいただきました。
またこのような表彰の場で再会できるようにがんばりたいと思います。


# by kusanen-daido | 2018-04-16 10:12 | 経営

K-style、リニューアルオープン!

当社の機器や住宅設備ショールームとして、また教室などの多目的スペースとして
皆様に親しんでいただいてきたK-styleですが、
この度、13年振りに大きなリニューアルを行わせていただきました。
e0162114_14530888.jpg

簡単にご案内させていただきます。
従来と比べて、見通しが良く、よりオープンな感覚のスペースになりました。
以前はシステムキッチンやお風呂などの大型設備の展示もしておりましたが、
今回のリニューアルではコンロやIH、トイレ、洗面、換気扇などの
比較的身近で頻繁にお取替えが発生する機器を、 
多くの品数の中から選んでいただけるようにしました。
e0162114_14522988.jpg


何故かと言えば、御近所に住設メーカーさんの本格的なショールームがあるので
そうした大型住設はそちらにご案内させていただけるからです。
日常、毎日活用するもので、最近どんどん進化しているものばかり。
どうぞ今まで以上に気軽にお立ち寄りいただき、触れて確かめていただければと思います。
e0162114_14515769.jpg
ガスコンロでは最近大好評の各種グリルプレートの
カラフルな色合いもご自身の目で確かめていただけます。
e0162114_14525016.jpg
さらに以前から当社K-styleの大きな特長、
ガスかIHクッキングヒーターかで迷っておられる方も、
両方、しっかり比べてご自身に合う方をお選びいただけます。
e0162114_14521571.jpg
もちろん給湯器も、ガスと電気でそれぞれ良さを比較して検討していただけます。
光熱費も使い勝手も、それぞれのご家庭の暮らしのスタイルによって
合う合わないが変わってくるからです。

当社K-styleは「関電ガスサポートショップ草津栗東店」及び
関西電力の「はぴeスマイル店」も兼ねていますので、
料金メニューとも合わせて、最適のご提案をさせていただきます。
e0162114_14523911.jpg
また今回のリニューアルで大きく追加されたことは、
フロアーが全館床暖房になったことです。
当社得意の遠赤外線高効率温水床暖房(ユカカラ暖房)ですが、
土足のフロアーでの快適性を味わっていただけます。
ちなみに上の写真の壁のフローリング部分は、カベカラ暖房になっています。
壁に触れていただくことでも輻射熱の暖房効果を感じていただけます。
e0162114_14525997.jpg
上の写真は受付のカウンタースペース。
各所にエコカラットなどの壁材や間接照明で楽しい趣向を凝らしました。

現在、リニューアルオープン記念キャンペーンを実施中です。
特に今週末の14日(土)、15日(日)は
メーカー様によるグリル実演を行う他、
関西電力のキャラクター「はぴ太」もやってきます。
是非、ご家族でご来場ください!
e0162114_14520688.jpg


# by kusanen-daido | 2018-04-09 15:12 | 経営

古民家再生リフォームで現地見学会を開催

草津市内でも周辺部になると古くて大きな和風建築をまだまだ見かけます。
今日はそんなお家の内部を丸ごとリフォームさせていただいたI様邸の
完了にともない、現場見学会を開催させていただきました。
ここは、当社の本社がある草津市青地町から車で10分程度の岡本町、
I様宅は美しい緑の竹林に囲まれた、とてものどかなところです。
e0162114_20523825.jpg
大きな和風建築の特徴で和室が並ぶ「田の字住宅」ですが、
その和風の落ち着きもしっかり残した上で
モダンで機能的なデザインも随所に組み込んでいます。
(1級建築士でもある当社の女性プランナー、ずいぶん燃えてがんばってくれました!)
e0162114_19384475.jpg
e0162114_19310980.jpg

もともと存在する古民家ならではのとても立派な梁の造形を
インテリアとして活かしながら、
まったく斬新なお住まいになりました。
e0162114_19325629.jpg

e0162114_19333988.jpg
e0162114_20582373.jpg
e0162114_20581259.jpg
e0162114_20562105.jpg

特に今回の大きなポイントはロフトの活用です。

天井を抜いて、そこに生じた空間を利用してロフト空間を創ることで、

開放的で遊び心も楽しめる癒しのLDKが出来上がりました。

これは古民家の立派な造りを活かしてのことですね。

e0162114_19362830.jpg
e0162114_20573375.jpg
施主様ともゆっくりお話しさせていただきましたが、
以前の古民家の状態では、トイレの配置など、
昔ながらの設計の使い勝手に何かとご不便があったとのこと。
御主人はたまたま私と同じ歳の方でしたが、
この年齢になると、同じ動作でも
徐々にしんどくなってくるんですよね・・

ビフォーアフターのメロディが聞こえてきそうな出来栄えに
ご満足いただけているようで何よりホッとしました。

現地見学会は明日も開催しています。
ご興味のある方は場所をご案内しますので是非当社までお問い合わせください!

# by kusanen-daido | 2018-03-31 21:03 | 経営

小野店長が表彰式で事例報告させていただきました!

既にご報告しましたが、昨年のLIXIL秋のリフォームコンテストにおいて、
LIXILリフォームショップとして関西2位になることができ、
その表彰式が昨日大阪の帝国ホテルで開催されました。
しかも集まられた約400名の方々の前で、当社の小野店長が
事例報告の発表をさせていただきました。
e0162114_10594485.jpg
かなりの緊張だったと思いますが、さすが本番に強い小野君、
堂々とした発表だったです。
このような大舞台で自社の取り組みを多くの方に発表させていただけたことは、
今後に対して、自分たちにとっても良いプレッシャーになります。
またがんばっておられる他社とこれからも交流、情報交換の中で
切磋琢磨していけることは素晴らしいことだと思います。
e0162114_11002457.jpg
まだまだ学ぶことは多々ありますが、
お客様満足を勝ち取るために、常に向上心を持って前進していきたいと思います。
お世話になったたくさんのお客様はもちろん
今回の発表に際して、いろいろとご指導くださった関係者の方々に
心より御礼申し上げます。
e0162114_11042338.jpg
近江商人の10訓の一つ、
「売る前のお世辞より、売った後の奉仕、これこそが永遠の客をつくる」
小野店長のモットーでもあるこの言葉がスライドでもしっかり紹介されていました。
e0162114_11083026.jpg
表彰式後の懇親パーティーにおいて、世界のコンクールで数々の賞を受賞している
大阪の桐蔭高校吹奏楽部の皆さんが来てくれ、
素晴らしい演奏を聴かせてくれました。
桐蔭高校と言えば、今度の選抜高校野球でも優勝候補。
若い力が奏でる甲子園での応援テーマにはとても元気をもらいました!
本当に、皆さん、ありがとうございました!

# by kusanen-daido | 2018-03-03 11:11 | チームKUSANENのプレーヤー

再び、CSR私募債を発行させていただきました

地域密着の当社としては,常々から地域に対して
ほんの少しでもご恩返しができれば・・と考えておりますが、
この度3年振りのCSR私募債を発行させていただき、
同じ学区であり志津小学校様に対し、
滋賀銀行様と共に備品を寄贈させていただきました。(前回の様子

贈呈式は校長室にお招きただいて行わせていただきましたが、
学校に入らせていただいて、校長室までの廊下ですれ違う子供達が、
みんな元気な笑顔で、「こんちには!」と声をかけてくれ、
とてもうれしい気分になりました。

藤野校長先生としばらくの時間、お話しさせていただきましたが、
子供達が将来に夢を抱きながら成長することをとても大切にされているとのこと。
毎年一回は、卒業生でいろんな世界で活躍されている方を呼んで、
生徒さんに対してお話をしていただいていることなどをお聞きしました。
とても素晴らしいことだと思います。

少子化の現在、子供達が日本の未来に夢をもって健やかに育ってくれる環境づくりが
国の未来にとってとても大切なことだと思います。
微力ではありますが、これからも企業としても応援して参ります。
e0162114_14070125.jpg

# by kusanen-daido | 2018-02-22 14:12 | 雑感

LIXILリフォームショップで滋賀県1位!

当社のリフォーム部門であるLIXILリフォームショップクサネン。
おかげ様で一昨年の春のオープン以来、今春で2周年を迎えます。
「クサネン」として長年地域の多くのお客様からいただいた信頼に加え、
リフォーム専門店としても、住設最大手メーカーであるLIXILのFC店として
全国530店舗のネットワークから得られる技術面、マナー面での
様々な研修指導を受けながらがんばってきました。
おかげ様で多くのお客様に施工させていただき満足のお声もたくさん頂けるようになりました。

そして、そして・・
昨年の秋、9月~12月の3カ月間の実績で競われた
LIXIL秋のリフォームコンテストにおいて、
総合ポイント部門で、滋賀県10店舗中の第1位、
関西でも約50店舗の中で2位になることができました。
e0162114_152546.jpg

わずか2年目でこのような成績をおさめることができたのは、
LIXILというブランドの認知度に加えて、
クサネンなら・・と地域の皆様に信頼していただけたからではないかと思います。
ただただ選んでくださったお客様に感謝するばかりです。

決してこれで満足することなく、
もっともっとさらなるレベルアップをはかれるように
スタッフ全員が研鑽を深め、がんばっていきたく思います。
e0162114_1524972.jpg
あ、そう言えば、今年は犬年です。
当社は愛犬家住宅コーディネーターの店として、
愛犬と一緒にお住まいの方が、人にも犬にも優しい暮らしができる住まいの
提案もさせていただいています。
是非、お気軽にご相談ください。
LIXILリフォームショップクサネンhttps://lixil-kusanen.com/
# by kusanen-daido | 2018-02-03 15:03 | 経営

床暖房の効果を見える化しました

今年は格別に寒い冬になりましたね。
インフルエンザも猛威をふるっているようです。
皆様、十分体の冷えにはお気をつけて下さい。

弊社の社長室兼応接室は床暖房なので有難く快適に仕事をさせていただいています。
最近、おもしろいカメラを導入しました。
サーモグラフィーカメラといって、赤外線センサーにより映る場所の温度分布を
色の変化のイメージで見せてくれるものです。
さっそく応接室をこのカメラで見てみました。
e0162114_1128539.jpg

床暖房で足元からジワッと暖まると、部屋の上の方はそんなに温度を上げなくても
快適に過ごせるので、省エネのためにやや低めの室温にしています。
カメラでもこんな感じで、床に近い部分は27℃台、部屋の上の方は12℃台ですが、
ソファーに座った時の人の頭ぐらいだと19℃になっています。
つまり理想的な頭寒足熱、下半身が暖かくて頭はスッキリ状態で仕事ができるわけです。

この部屋は社屋から突き出ていて、三方が窓になっています。
これでは断熱効果が低く、暖房効果が落ちてしまうので、
最近、窓を二重窓(製品名はLIXILのインプラス)の施工をしました。
e0162114_11284973.jpg

こんな感じで非常にスッキリ収まりました。
外側のアルミ枠が従来の窓、内側の木目調がインプラスです。
窓枠の色もインテリアに合わせて好みの色を選ぶことができます。
この二重窓にすることによって、断熱による省エネ効果だけでなく、
防音効果も非常に高く、外からの車の音も聞こえなくなりました。
また防犯性も従来以上に高くなりました。

さて、メインの断熱効果を例のサーモグラフィーカメラで見てみました。
インプラスの上から窓の温度を見てみると13.4℃でした。
e0162114_11291783.jpg

あえて、インプラスを片面だけ開けてみると、なんと7.1℃まで下がっています。
外は多分2~3℃なので、当然かもしれません。
e0162114_11294627.jpg

続いてインプラスのある方を計ってみると、やはり13℃台でした。
e0162114_1130756.jpg

つまり二重窓にすることによって、6~7℃の温度差をカバーしてくれているわけです。
外窓だけの時は、それほど冷たいもので部屋を冷やしていたわけですから、
二重窓でそれを防ぐことがいかに省エネになるかがわかります。

部屋を快適に暖かく過ごせるようにするのは、二つの方法があると思います。
一つは適度な暖房をすることです。
足元から温め、天井近くの無駄な部分まで不必要に暖めない床暖房が理想です。
もう一つは冷たい外気からいかに断熱するかです。
この二つをうまく組み合わせることで、より少ないエネルギーで快適な冬を過ごすことができます。
暖房や断熱に関しては、是非気軽にご相談ください!
# by kusanen-daido | 2018-01-31 11:30 | 環境エネルギー